春休みにデリヘルを呼んだ話

gf01a201501300700-300x199年度末はいつも毎年ものすごい忙しさに見舞われます。一年分の書類整理や次年度のための準備などですが、時間がどれだけあっても足りないくらい忙しい毎日が続きます。それが終わって一息つくことができるのが三月末から四月の頭にかけての春休みです。毎年数日ではありますが、ここで一息をついて回復することができています。

今年はお金にも余裕があったのでデリヘルを呼んでみることにしました。今までデリヘルは利用したことがなかったのでちょっと不安な気持ちもありましたが、失敗しても人生経験を買ったと思えば良いやと思って、思い切って利用してみました。やってきたのは自分よりも10歳くらい年上だろう落ち着いた女性でした。熟女と言うには若いですが、若い子の範囲からは外れている、そんな年頃の方です。

僕はプライベートでも女性をリードすることになれていないのですが、彼女は自然な流れで僕をリードしてくれました。もちろん事務的な態度ではなく、優しくてちょっとエッチな雰囲気を醸し出しながら。彼女とのプレイはシャワーを浴びながら始まり、合計二回イカせてもらいました。激しすぎたりマニアックなことはしていませんが、濃厚で気持ちの良い時間を堪能することができました。

サブコンテンツ