デリヘルのタブーとは何か。理解した上で遊べばパラダイス。

gf01a201501291500-300x199デリヘル遊びは自由が利いていいことたくさん。その逆のデリヘルのタブーとはどかなことかを知っていれば、鬼に金棒。デリヘルの魅力を思う存分楽しむ上級者になれます。経験者が知っているノウハウの一部を紹介します。
基本の第一は、きっぱりとした態度で遊ぶことです。プレイの途中で、調子づいてしまい、女の子の嫌がることを無理強いしてはいけません。相手も仕事とは言え、人間です。嫌なことは歓迎したくありません。いくら仕事だといっても、得意と不得意はあるのですから、そこは大きな気持ちで対応してあげるほうがいいのです。
その分だけ、女の子は得意な別のサービスを一生懸命にしてくれるものです。女の子もエッチな分野の専門家といっていいのですから、たいていのことは、上手く処理してくれて、自分も楽しみながらプレイしようとするものです。
お客の達人は、自分の好きなプレイだけにこだわるのでなく、ちゅょっと余裕を持つこどてす。相手の女の子の特徴はすぐに分かりますから、いいところを存分に引き出して一緒にプレイすれば、満足感は大きくなるはずです。無理やりでは、楽しくなくなってしまうものです。
ごく例外的なことかもしれませんが、その女の子となじみ客になってくると、女の子のサービスはアップします。「濃い遊び」にもトライできるかもしれません。そうなれば、ルールは基本としながらも、ちょっとしたところで思わぬ特別なサービスが待っていることがあります。

サブコンテンツ